[{"values":[{"value":"Português-ポルトガル語","languageCode":"pt-br","link":"javascript:void(0);"},{"value":"日本語","languageCode":"ja-jp","link":"javascript:void(0);"},{"value":"中文-中国語","languageCode":"zh-cn","link":"javascript:void(0);"},{"value":"English-英語","languageCode":"en-us","link":"javascript:void(0);"}],"label":"BR","default":"pt-br"},{"values":[{"value":"Português-ポルトガル語","languageCode":"pt-br","link":"javascript:void(0);"},{"value":"日本語","languageCode":"ja-jp","link":"javascript:void(0);"},{"value":"中文-中国語","languageCode":"zh-cn","link":"javascript:void(0);"},{"value":"English-英語","languageCode":"en-us","link":"javascript:void(0);"}],"label":"JP","default":"ja-jp"},{"values":[{"value":"Português-ポルトガル語","languageCode":"pt-br","link":"javascript:void(0);"},{"value":"日本語","languageCode":"ja-jp","link":"javascript:void(0);"},{"value":"中文-中国語","languageCode":"zh-cn","link":"javascript:void(0);"},{"value":"English-英語","languageCode":"en-us","link":"javascript:void(0);"}],"label":"CN","default":"zh-cn"},{"values":[{"value":"Português-ポルトガル語","languageCode":"pt-br","link":"javascript:void(0);"},{"value":"日本語","languageCode":"ja-jp","link":"javascript:void(0);"},{"value":"中文-中国語","languageCode":"zh-cn","link":"javascript:void(0);"},{"value":"English-英語","languageCode":"en-us","link":"javascript:void(0);"}],"label":"US","default":"en-us"}]
true

温室およびトンネル用フィルム

作物を保護して収穫量を増加

人口が増加し、一年中新鮮な作物を手に入れたいという消費者の欲求が高まるなか、より効率のよい生産および作物保護メソッドが求められています。ポリエチレンは用途の広い材料で、作物を保護して収穫量を上げるための農業用フィルムに使用することができます。フィルムは耐久性に優れ、完全性を維持しながら、高いリソース効率を実現します。こうしたことすべてがより長い収穫期につながっています。

温室およびトンネル用フィルムを用いると明らかなメリットがあります

  • 作物の種類をより豊富に
  • 作物を気象条件や害虫から保護
  • 昼夜の気温差の影響を緩和
  • 効果的な水やり

温室およびトンネル用フィルム用ポリエチレン

温室やトンネルは一般的に、高さ約20メートル(65フィート)と、レイフラットが高いのが特徴です。その結果、製造工程ではバブルの安定性が非常に重要です。これらの用途に用いるポリエチレンフィルムは、以下の性質を備えていなければなりません:

  • 紫外線への対抗性
  • 内部の湿気による曇りへの対抗性
  • 環境による汚染(酸性雨や微粒子)への対抗性
  • 頑丈で酷使に耐えられること
  • 光を透過すること

温室およびトンネルのための主なテクノロジーには、DOWLEX™、DOWLEX™ GMポリエチレン樹脂、AGILITY™パフォーマンスLDPE樹脂があります。

ダウは、自社のポリエチレン専門技術を農業の業界知識に生かし、高性能の農業用フィルムを実現してきました。ダウがいかにしてお客様のベストな結果へのお手伝いができるか、ご案内します。