[{"values":[{"value":"日本語","languageCode":"ja-jp","link":"javascript:void(0);"},{"value":"中文-中国語(簡体字","languageCode":"zh-cn","link":"javascript:void(0);"},{"value":"English-英語","languageCode":"en-us","link":"javascript:void(0);"}],"label":"JP","default":"ja-jp"},{"values":[{"value":"日本語","languageCode":"ja-jp","link":"javascript:void(0);"},{"value":"中文-中国語(簡体字","languageCode":"zh-cn","link":"javascript:void(0);"},{"value":"English-英語","languageCode":"en-us","link":"javascript:void(0);"}],"label":"CN","default":"zh-cn"},{"values":[{"value":"日本語","languageCode":"ja-jp","link":"javascript:void(0);"},{"value":"中文-中国語(簡体字","languageCode":"zh-cn","link":"javascript:void(0);"},{"value":"English-英語","languageCode":"en-us","link":"javascript:void(0);"}],"label":"US","default":"en-us"}]
true

シュリンクフィルム

より少ないものでより多くを達成できるか?

パッケージの完全性。品物にぴったりフィット。陳列棚で人目を引くデザイン。より低いコスト。世界中で集積用シュリンクの包装が増えているのも不思議ではありません。以前より、私たちは先進的なブランドのオーナーと協力し、集積用パッケージの開発に携わってきました。こうしたコラボレーションが、価値ある経験として積み重ねられてきています。

こうした経験は、お客様が独自のパッケージを製作するのにも役立っています。完全に透明なフィルムや高品質のプリントへのブランドの意識が高まっています。包装材の削減。輸送の向上やより低いエネルギー消費。サステナビリティの戦略に役立ち、使用済み廃棄物の削減にもなります。

お客様に合ったシュリンクの選択    一つのサイズのシュリンクでポートフォリオすべてには対応できません。お客様には、複数の樹脂から、最も要件に合うものをお選びいただけます。

  • AGILITY™ パフォーマンス LDPE樹脂
  • DOWLEX™ GM LLDPE樹脂
  • DOWLEX™ PE樹脂
  • DOW™ LDPE樹脂
  • INNATE™ 高精度ポリエチレン樹脂
  • ELITE™エンハンスドポリエチレン樹脂

単なるフィルムではない

ただ実績ある樹脂というだけでなく、さらなる利点があります。それは競争力のあるデザイン、試作および試験設備があります。パックスタジオには3Dシュリンクフィルム構造のバーチャルモデリングと産業規模のファブリケーションラインがあります。また米国フリーポートの施設には商業規模のシュリンクトンネルと特別に設計されたシュリンクフィルムの破壊および振動試験設備が整っています。

御社のシュリンクのニーズを一緒に詳しく掘り下げていきましょう。

クイックリンク

産業包装(英語)

コーレーションシュリンクを含むアプリケーション全体から、産業フィルムのソリューションを探す 

パックスタジオ・イノベーションセンター(英語)

パック・スタジオで共同開発、イノベーションを加速